【動画】マニアックな選手紹介 第30回 Q・ロビノ(フランス)

こんにちは。卓音です(^^)

今日はフランスのゴーズィ世代の一人、Q・ロビノ(Robinot Quentin)について紹介していきたいと思います。
以前紹介したフローレと同様、ゴーズィが花開く中なかなかもう一つ上のレベルに行けないでいる選手。

しかしながら、フランスのレベルは総じて高く、期待できる選手の一人であります。
ちなみに、フランス選手権で優勝したA・ロビノのお兄さんです。

プロフィール

1993年1月7日生まれ。
最高世界ランキング73位。
右シェーク裏裏。

プレーの領域は主に中後陣。
すぐに台から下がる傾向があり、粘り強いラリーが持ち味です。

2011年のヨーロッパユース準優勝であり、同年のスウェーデンオープンでは馬琳(中国)を破っています。

しかしながらシニアになってからは目立った成績が残せず。
ゴーズィのように外に飛び出し、厳しい環境に身を置く必要があるのかなと思うところです。

2011 スウェーデンオープン 対馬琳(中国)


こちらが馬琳を破った試合。
馬琳がだいぶ衰えてきた時期ではありますが、それでも勝利は素晴らしいです。

チャンピオンズリーグ 17-18 対フェゲルル(オーストリア)


オーストリアのフェゲルルとの試合。
フェゲルルの鉄壁ブロックを打ち破っています。

スーパープレー集


最後はスーパープレー集を。
ロビングの旨さが際立ってますね~。

まとめ

今年の世界選手権代表に選出されているロビノ。
弟がフランス選手権で優勝したりと兄も負けていられないでしょう。

有望な選手が多数いるものの、ゴーズィ以外はほぼ横並びといった印象。
はたして一歩飛び出てくる選手は誰に!

卓球をこよなく愛する20代男。卓球動画視聴マニアでこれまでに数百本の動画を視聴し、ヨーロッパ卓球が大好き。13年のキャリアを持つandroヘビーユーザーでもある。記事更新情報などをお届けするので、ツイッターフォロー・Youtubeチャンネル登録いただけると嬉しいです!

卓音youtubeチャンネルやってます♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする