【動画】マニアックな選手紹介 第27回 イッシー(ブラジル)

こんにちは。卓音です!

今日は昨日のニュースで取り上げた、日本の吉村和弘を破ったブラジルのイッシー(Vitor Ishiy)を紹介していきます。

果たしてカルデラーノと共にブラジルを盛り上げる存在となれるのでしょうか。

プロフィール

1995年9月22日生まれ。22歳。年齢でいくとカルデラーノの一つ上。
右シェーク裏裏のオーソドックスな攻撃型です。
世界ランキング156位。

主な実績としてはラテンアメリカ選手権でのダブルス優勝。

カルデラーノと同じ年代で、期待されていた選手ですがカルデラーノはぐんぐん伸びていく中、思うように伸びず。
現在のブラジルの主戦力を考えても、カルデラーノ(21歳)、マツモト(33歳)、ツボイ(33歳)とカルデラーノ以外は一回り上の年代。

今後、ブラジル卓球界がチームとしても強くなっていく上では、カルデラーノ以外の若手選手の成長が急務でしょう。
そのため、イッシーが伸びるかどうかによって将来的なブラジルの戦力が決まってきますね。

将来的にベラルーシみたいな「サムソノフ一強」みたいな国になるのではなく、
強豪国と対等に戦えるような国となることで卓球界も盛り上がって行くでしょう。

チャレンジシリーズ VS チェチニン(ベラルーシ)


ベラルーシのベテランカットマン、チェチニン(Chtchetinie Evgueni)との一戦。
因みにこのチェチニン、なかなかの強豪です。
ふらふらと倒れそうな状態から何本も猛烈に切れたカットを返す、なんとも不思議なカットマン。
過去の世界選手権でガオニン(シンガポール)を倒したりしています。

イッシーの安定したカット打ちが光ります。

ラテンアメリカ選手権2018 VS Jorge Campos(キューバ)


試合の説明に準決勝とあるのですが、決勝の動画にイッシーは登場せず。
詳細は不明です。
激しいラリー戦が繰り広げられます。

WJTTC2012 VSハッチャード(フランス)


ゴーズィ世代のフランス選手の一人、ハッチャードとの2012年の世界ジュニアでの試合。
敗れはしますが、随所に好プレーが見られます。
セットは1-4ですが内容が互角ですね。

まとめ

ということでイッシーについてまとめてきました!

以前から注目はしていましたが、なかなか芽が出なかったイッシー。
今回の吉村和弘を破ったというニュースを聞き、さらに大会を勝ち進み自信を付けて、
カルデラーノに続き国際舞台へ羽ばたいて行って欲しいなあと思いました。

今後のブラジル卓球界に注目です。

卓球をこよなく愛する20代男。卓球動画視聴マニアでこれまでに数百本の動画を視聴し、ヨーロッパ卓球が大好き。13年のキャリアを持つandroヘビーユーザーでもある。記事更新情報などをお届けするので、ツイッターフォロー・Youtubeチャンネル登録いただけると嬉しいです!

卓音youtubeチャンネルやってます♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする