【動画・ニュース】ドイツ選手権2018決勝 ボル-オルト

ドイツ選手権、安定感を見せつけボルが優勝!!!!
オフチャロフが欠場していたので、当然の結果ですね。

組み合わせはこんな感じ。

ベスト8

ボル 4-3 Q・ダン

フランジスカ 4-0 ドゥダ

シュテガー 4-1 ワルター

オルト 4-3 フィルス

準決勝

ボル 4-2 フランジスカ

オルト 4-2 シュテガー

決勝

ボル 4-0 オルト

いや~オルトの大躍進がすざまじいですね!!!!
フィルス、シュテガーを倒し決勝進出は素晴らしい。
ここでオルトの説明ですが、1994年4月27日生まれの23歳。
ジュニア時代はドイツジュニアトップ12で2連覇などをしてる若手の期待の選手です。
因みに私が大好きなandroの契約選手であるのです。

残念ながら決勝戦では力の差を見せつけられストレートで敗れましたが、競合を連破しての決勝進出は大きな自身になったはず。
今回の決勝進出をきっかけに自信を付けてさらに成長していって欲しいですね~

卓球をこよなく愛する20代男。卓球動画視聴マニアでこれまでに数百本の動画を視聴し、ヨーロッパ卓球が大好き。13年のキャリアを持つandroヘビーユーザーでもある。記事更新情報などをお届けするので、ツイッターフォロー・Youtubeチャンネル登録いただけると嬉しいです!

卓音youtubeチャンネルやってます♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする