【卓球】マニアックな選手紹介 第6回 ジェラルド(ポルトガル)

昔の選手ばかり紹介するのもなんなので、今回はポルトガルのジェラルド(joao geraldo)を紹介します。
ポルトガルと言えば、フレイタス・アポローニャ・モンテイロの3人が有名ですが、その下の若手でもっとも将来有望なのがジェラルドです。
95年9月29日生まれの22歳。左のシェーク裏裏です。
2016年の世界選手権ではベスト32に入ってます。

こちらの2013年のヨーロッパユースではベスト4。
同じ左利きのフランスのエンゼルスに惜敗。

こちらはチャンピオンズリーグのクリサンとの試合。
ラリーにめっぽう強いクリサンに打ち勝っています。

こちらもチャンピオンズリーグの試合。
我らが水谷にフルセットの大接戦の素晴らしい試合!!

3銃士の下にもこんな選手がいると思うと、ポルトガルの未来も明るいですよね!
まだ22歳と伸び盛り。ゴーズィに続きもっとたくさんのヨーロッパの若手の成長に期待ですね!

卓球をこよなく愛する20代男。卓球動画視聴マニアでこれまでに数百本の動画を視聴し、ヨーロッパ卓球が大好き。13年のキャリアを持つandroヘビーユーザーでもある。記事更新情報などをお届けするので、ツイッターフォロー・Youtubeチャンネル登録いただけると嬉しいです!

卓音youtubeチャンネルやってます♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする